スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2012年08月22日

13歳 次女の不思議な世界・・・・


中2の次女のコレクションドールです。


これ、彼女お部屋です。こういったドールが10体ほど我が家に同居してます(笑) 
顔だけ大きいのとか、宝塚風なゴージャスなものとか・・・いろいろ。


こういうドール人形が好きな人って、わりと社会でも地位のある方も多いらしく。 
次女はツイッターとかで、わりといい人脈もってますw 
夏休み中はドール仲間やアニメ好きな仲間との交流で名古屋に行ったり、東京へ行ったり・・・楽しい一人旅を満喫してきました(@_@;)  まだ13歳ですけど、もはや親離れしてます。


 次女に教えたもらったのですけど、ドール人形の顔もメイクも自分で作ったのだそうです。
もちろんお洋服も・・・・・一部買ったものもありますが、よく自主制作しています。


この子も不思議な雰囲気・・・・

12歳の時にはツイッターで見つけたプロのバイオリニストと友達になって、その方から手軽で質のいいバイオリンをどうやって手に入れたらいいかを聞きだして、東京代々木のお店から購入しました。 
アカウントのアイコンも、オリジナルで作ってました。

芸術系の娘に育てた覚えはないのですが(そりゃ、私も相当変わってますけど・・・) こういうのが天賦に才っていうのでしょうね。
長女と同じ塾へ通わせていたのですが、本人が辞めたいと言うので そうしました。
15歳の受験のために胎児の時から教育してきた娘でしたから、私にとって塾を辞める決断は勇気のいるものでした。

でも、最近でも絵画コンクールに入選したり、体育祭ではブロックのパネルを描いて賞をもらったりしてました。
【芸術では食っていけない】というのが世の常識?かもしれませんが、私は海外を含め、いろんな方面を検討しながら これからも娘たちを応援していきたいと思ってます。

子育ては、夢がないとね(*^^)v  

  


Posted by 佐藤ゆみ at 21:09Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2012年08月15日

13歳 次女は旅人・・・・


今日でお盆休みが終わり、今日はシャキッと早朝からミーティングしてきました!


長女は先週、東京研修へ。で、今週は次女が東京&なぜか名古屋へ出張だそうです。
以前に、ちらっとブログにも書きましたけど、次女は美術系。アーティスト希望です。育てるのは、スリリングであり、サプライズの連続です(@_@;)


正面で『シカ』の被り物をしているのが次女・・・・よく家でも被って私を絶叫させます(/_;)  
こういうセンスは誰に似たのか?と、一時期は本気で考えましたが、最近になってようやく【私?】との自覚を深めてきました。 
子供時代、私も人を驚かせることばかりやっていました。
なんてこったい。 年々、次女ゆりっちの個性は強烈になってきました。

お盆期間の7~10日間は東京へ旅立っていきました。
もちろん新幹線チケットも自分で手配しました。 こういう放浪癖は12歳から活発になってきて、今では航空券や新幹線の手配も慣れたものです。

しか~し。 格安チケットがあることは知らないようなので(笑) ここぞとばかりママは知ったかぶりをしてみましたが、
【あ、いいよ。 定額でも】と一笑。  
自分で稼いでいないって気軽なもんですな。w


 私も相当変わっているらしいですけど、この子はさらに上をいきます(-_-;)

と、とにかく 見守って才能を開花させてあげれるような親になりたいと誓った夏でした・・・・

どなたかアート系の子供さんを持つ親御さん いません?
共に支え合いましょうw


   


Posted by 佐藤ゆみ at 21:15Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2012年05月31日

ありがとうございました❤


今朝、フェイスブックで沢山の誕生祝いメッセージを頂きありがとうございましたface05 めっちゃ嬉しかったです。
みなさん 本当にありがとうございました(^_^)/ 


昨夜サプライズパーティーで、まったくの普段着でしたが(笑) 嬉しかったな~ 生まれてきてよかった~icon06
フェイスブックでもたくさんの方からお祝いメッセージを頂きました。 

想像を超えてすごい量だったので、このブログにてお礼させてくださいね。
心にしっかりと響きました!
今日からまた駆け抜けていこうと思います。


とっても美味しいケーキを頂きました。
分かち合うって感動ですね。


お花もたくさん頂いて、家の中がいい香りで充満しています。
あぁ 幸せ・・・・(笑) 
お心のこもった贈り物、お花、電話、電報・・・・本当にありがとうございました!

お父さん、天国から見とる?w 
私は福岡で、こんなに大事にされとるよ。
心配せんでね。いい人ばっかりだよ。
千葉のお母さんを見守ってあげてね。
私、ここで頑張るよ。

皆さまの一年も幸福でありますように。
今日は本当にありがとうごいました。






  


Posted by 佐藤ゆみ at 22:33Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2012年04月26日

なんとな~く


猫のしぐさが大好きです。自然体で、寝たい時に寝る。
気が向かないと寄ってこない・・・



人間やってると、そうも言っていられない時もありますからね(笑)
猫の写真集で、つかの間 癒されてます。


 今日もいろんな事にチャレンジして、塾から帰宅してきた娘たちに夕飯を出して、はやこの時間です・・・
もっと時間を有効に使っていく工夫が要るなぁ・・・と痛感する昨今ですicon198


 いつもブログにはお堅い勉強会、交流会の記事を書いているのですけど、実は私って、まったりが大好きicon06 


今日も一日 お疲れさまでした~ 私も早めに寝ようと思います。

おやすみなさい。

明日もお気楽にいきましょう♪ 




  


Posted by 佐藤ゆみ at 21:59Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2012年04月11日

夢を叶えるためには・・・


瞑想指導をして10年近くが経ちました。ネットもチラシも配らず、ひたすら口コミだけでやってこれたのも、
私を信じてついてきてくれた生徒さんのおかげです。


まだ瞑想が一般には知られていなかった頃から、口コミだけの瞑想教室に通ってくれました。

そのことへの感謝は言葉では表しきれないものがあります。
私が成長することが、せめてもの恩返しだと思って前進しようと思います。
私が10年かかって積みあげてきたものをベースに、世に役立つ人材育成の組織としてスタートしようと思います。

小さな一歩かもしれませんが、しかし着実な成長ができるよう精進していきます。

ずっと直視することを避けてきたことにも、ジタバタして抵抗することを辞めて【降伏】してみました。
自分が正しいと無意識で抵抗する癖を手放してみました。

この2か月、仕事のボリュームを激減させて、可能な限り家にいました。
パンを焼いたり、子共たちの帰りを待つ日々を気が済むまで送ってみました。

長女を出産してから17年たって、その前、独身時代から私は昼夜を問わず動きまわってきた気がします。
ずっと走ってきた自分を、いま、惜しげもなく捨てていける勇気が持てました。

子共たちから、人生で最も大切なものを教わった気がします。
これから会社を立ち上げていきますが、もう二度と無理しすぎたり、周りが見えなくなる程 働かくことはしないと思います。
仕事を楽しむ。集中するけど、やり過ぎない。
どんなに忙しくなっても、子供の心を大切に扱える母親でいられると思います。

人生で初めて、こんなにゆっくり過ごしました。
もう十分お休みをもらいました(*^^)v
あとは思う存分、走っていきたいと思います。


明日もお気楽にいきましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 23:31Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2012年02月29日

たまには、まったり・・・


大野城市にある【珈蔵】という喫茶店です。
カフェじゃなく、喫茶店です(笑)
非日常を体験できる素敵な空間です。
書きものをする時、気分転換したい時はここにきます。


コーヒーの香りが漂う店内では女性同士のおしゃべりに花が咲いていたり、男性も雑誌を読んだりしてゆっくりと時を過ごしています。
ここは時の流れがゆっくりしていて、私のお気に入りです


今日はモカにしました。

少し甘い感じがイイです。(ここの甘味も美味ですよ)
2月は処理する事や挑戦したことがたくさんあって、さすがにパニックになりそうな時期もありましたけど、
私はそんな時、こういう空間に逃げ込んで、ぼ~っと過ごします。

【よくやってるよ、ゆみちゃん】と、自分で自分を誉めてあげます。
自分に嫌われたら悲しいですもんね(^_^)/ 

ようやく長かった2月が終わります。 
ほんと、よくやったよ、私。

これからも私の大親友は私。ゆみさん、これからも宜しくね♫ 


明日もお気楽にいきましょう♪
  


Posted by 佐藤ゆみ at 22:50Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2012年01月25日

ジャズで癒し効果だそうです♫


由紀さおり、JUJU、涼宮ハルヒもジャズ 人気の裏に“癒し”

大人の雰囲気があっておしゃれ、それでいて聴いていて落ち着く、というのがいまのジャズ。それに“ジャズ風”、“ジャズテイスト”というのが最近のキーワードです」



こう語るのは、音楽評論家の富澤一誠氏。堅苦しいイメージのあったジャズが、新たなファンを獲得し、にわかに注目を集めている。

ここ最近、ジャズCDの話題作が続いている。スウェーデンのジャズミュージシャンが『涼宮ハルヒの憂鬱』『天空の城ラピュタ』といったアニメの楽曲をカバーしたCD『プラチナ・ジャズ』が、2009年にリリースされヒット。この人気を受け、翌年には第2弾が発売、来年2月の第3弾の発売も決定。また、JUJUが11月にリリースした自身初のジャズアルバム『DELICIOUS』は、オリコン週間アルバムランキングで初登場5位となり、ジャズCD史上初の快挙を果たした。

そして、ジャズが人気を呼んでいるもうひとつの理由に、東日本大震災以降、癒しを求める傾向が強まっていることも考えられるという。富澤氏が続ける。

「震災以降、音楽で癒されたい、元気になりたいという人が増えています。そんななかで、癒しを求めてジャズを聴く人が増えているということです。ジャズは、ロックやポップスと違って、ゆったりとしたリズムなので、聴いていて心地よい。ジャズは4、5年ほど前から徐々に流行り始めていてスタンダードナンバーのCDが売れていたので、ヒットの下地もありました。

由紀さおりさんが、米国のジャズ・オーケストラ『ピンク・マルティーニ』と組んでアメリカで話題を呼んでいますが、これはジャズの癒し効果と由紀さんの透明感あふれるウィスパーボイスがうまくハマったからです。外国でも、紛争があったり地震や大洪水などの天災が起きたりしていますから、ジャズを聴いて癒されたいと思っている人が増えていることを示すひとつの現象ではないでしょうか」

天神ドリームスカフェ開催時、私が無意識にBGMにジャズを選んでいるのも、癒しを感るからなんですね。

私も、ジャズのような存在になれたらいいなぁ・・・


明日もお気楽にいきましょ ♫  


Posted by 佐藤ゆみ at 21:16Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2012年01月14日

ちょっと一休み・・・


私は中学はバレー部、高校は陸上部で育ってきました。
いわゆる体育会系です(笑)
性格は単純で嘘が苦手で、嘘をつくとすぐ顔に出ます。


楽しい事が大好き。いつもこんな絵を探して楽しんでいます。



お正月の念頭はこれでご挨拶。


ストーリー性とユーモアのある絵が大好き♫
根が子供なんでしょうね。いろんなところからギャグとユーモアを探して暮らしを楽しんでいます。
家の中を季節感のあるディスプレイで飾ることも大好きです。


楽しいことを考えて、楽しい人生にしようと思って暮らしていると、本当にそうなるから不思議ですね。
心を明るく保つと、毎日プレゼントが届く感じです。


今日も楽しい一日でした。
ありがとうございます♪

明日もお気楽にいきましょう    


Posted by 佐藤ゆみ at 23:39Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2011年12月23日

瞑想者 ある一句に想う

娘の高校で文化講演会が行われ、パネリストのお一人でいらした森田浩章氏(福岡市消防局)が11月22日から5回目のボランティア活動に行かれた折に、宮城県南三陸町・上山八幡宮、工藤宮司様へ校内で集めた義捐金をお渡ししました。


宮司の工藤様からお礼の手紙が高校へ届いたとのこと。

人は家を失っても、故郷を無くしても、無常を受け入れ崇高に生きていける心を持っている。

福岡に住んで、まったく影響のない暮らしをしている私が言えることではないでしょうが、そう感じました。

【希望】といふ文字所望して これからを 生きてゆきたしと 妻我に告ぐ 

工藤宮司の句です。

希望、夢。

人は心に、その灯さえ感じることができれば生きていける。

この一句で、私はとても心が温かく、豊かになりました。 

究極の経験をされた方の言葉には、人を再生させる力がありますね。

ありがとうございます。


明日もお気楽に行きましょう♫  


Posted by 佐藤ゆみ at 22:08Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2011年12月14日

瞑想者 幸せを感じる瞬間


今日は素敵な方を瞑想指導させてもらいました。


彼女は夢いっぱい。これから瞑想でどんなふうに変わっていくのか本当に楽しみです。

心のブロックを解除する方法は、意外と簡単です。

封じこめている感情を解放すればいいのです(*^^)v 
感情を解放する方法が瞑想です。


さて、だれが瞑想を開始したのか?は、1週間すれば本人の身近な人ならすぐ分かります。

そのくらい短時間で見た目にも違いが歴然と現れます。

瞑想が人生を変えていくメカニズムは『瞑想すると、人生が変わる』というタイトルでブログを書いていますので、ご興味のある方はそちらをお読みくださいね。

って、まだ書いて間もないですけど・・・(笑)


明日もお気楽にいきましょう ♫

 

  


Posted by 佐藤ゆみ at 22:04Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2011年11月30日

瞑想者 芸術家の娘を育てる

昨日は長女の誕生日など、極めて個人的なブログにたくさんのコメントをありがとうございました。

私にとって次女も、この上なく可愛いので(笑) 今日は次女について書きます。


娘たちは瞑想歴8年になります。

次女は友理絵 ニックネームは【ゆりっち】です。
この子がですね、何をどうしたか、絵を書くのが三度の飯より好きなのです。今までに何度もコンクールに入選しています。その他、お裁縫もお料理も、だれも教えていないのに、とっても上手です。


ゆりえ作


ゆりえ専用ミシン


これは本来、お酒を飾っておくガラスケースなのですが、シルヴァニアファミリーの作品展覧会となりました。季節ごとに模様替えをしています。これも ゆりえ作です


 
私は二人の娘を【心で育てる育成法】で育ててきました。

子育てにおける私なりの5つのルールは、

・親が子供と一緒に遊ぶこと。

・徹底して遊ばせる。
ゲームセンターに行けば3~4万使っても構いません。子供が『もう帰る』と言うまで徹底して遊ばせます。
ハンパじゃない集中力と、夢を叶える粘りはおそらく 徹底して遊んでいるから身についてきたのだと思います。

・とにかく『自分で考える』習慣をつける。 子供マネー講座でお金について学んでいるのも、自分で考える力をつけるためです。ですから進路について私が決めることはありません。本人たちが自発的に決めてきます。ゆりっちはこの夏、一人で京都と東京へ志望校見学で旅にでました。さすがに、これは驚きました(@_@;)

・就寝時間を厳守すること
 
中学以上になってくると、だい夜更かしになってしまいましたが、小さな頃は8時、おそくとも9時には布団に入る生活をしました。
これが案外、大変でした。しかし寝る時間を守ることで基本的な生活習慣を身に付けていってくれたと思います。

『はい』という素直さも早寝早起きから身についたと思ってます。


ゆりっちがネットでキャンバスを購入して描いています。


画材道具も、すべて自分で手配しました


これは切り絵です。本人が切り抜いて貼ったようです。


この人形の髪は自分で染めていました。


数年前にゲームセンターで獲得した カピパラさんのぬいぐるみ。同じ日に獲得したのですが、ゆりっちが毎晩一緒に寝るのが左です。年期がはいってますよね。 このカピパラさんとは以心伝心で心が通じているのだそうです。ほんとに?(笑)

正直なところ、次女に関しては、これほど芸術的な子とは想像していませんでしたので、戸惑ったり理解不能だった時期もあります。

絵を描き始めると学校でも休み時間、授業中もずっと描いているので何度も担任から指摘を受けました。雨の音を聞いていたり、ぼ~と空を見ていることが多いので芸術的な子だとは理解しつつも義務教育中ですから、担任の先生も気遣ってくださいました。絵を描いてしまうと周りが全く見えなくなるようで、友達からも、変わってる。と言われたことも少なくありません。

しかし、私の固定観念で見ることをやめて ゆりえと心で向き合った時、この子の才能の大きさが見えてきました。

人には持って生まれた天賦の才があることを、次女から身をもって学べました。生きることの豊かさと美しさを、この子を通して感じることができました。

神様が私に預けて下さった子供を通して、私の人生も彩豊かになっていることに感謝します。


これからも心をテーマに育てていきます。 どういう大人になるのかな?(笑)
またブログでご報告したいと思います。


明日もお気楽にいきましょう♪












  


Posted by 佐藤ゆみ at 23:45Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2011年11月29日

瞑想者の娘 16歳になりました!

長女が今日、誕生日を迎え16歳になりました。

やっとここまで育ってくれた!という感じです。未熟な私と共に生きてくれて ありがとう!


出産当時の私・・・・若っ。


アルバムから当時の私を振り返ってみました(笑) 


懐かしいなぁ・・・もう16年経つのですね。


あの頃の私は、16年後の私を予想できたかな・・・


そして現在。今日のお祝いケーキ これ、いちごクリーム♫ めちゃ美味しい!


私からのプレゼント 


本当に仲のいい姉妹です。小さな頃から、二人はずっと一緒に育ってきました。


期末テスト中なので、ケーキを食べたら即座に勉強再開(笑)  夢があるってタフになれますね。


いつも支えてくれてありがとう! これからも宜しくね。


明日もお気楽にいきましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 23:06Comments(2)佐藤ゆみ プライベート

2011年11月28日

瞑想者 下関 功山寺へ・・・


今日は下関の功山寺へ行きました。
それ、どこ?という方、高杉晋作の銅像のあるお寺と言えばお分かりでしょうか?w


NHK大河ドラマ 龍馬伝の影響で、今でも観光客がたくさん訪れます。


紅葉の美しいお寺です。


国を想い、若くして死んでいった幕末志士に思いを寄せるひと時になりました。


高杉晋作も飲んだとされる名水、今も変わらず湧き出でていました。




 奇才であった高杉晋作は、昨日の大阪ダブル選挙を、橋下市長の維新をどう見ているのでしょうね・・・・


 日々の自分の想念を見直す時間となりましたicon97


見知らぬ見学者の方が撮ってくださいました。ありがたいです。


お茶の先生のお宅に戻ってきました。このお宅の前が功山寺です。 このあたりは加護深い地域のような気がしました。

娘は高野山へ行きましたが、私はこのお寺と出会うご縁だったのでしょうね。

今年はまだ紅葉が見れますので、ぜひどうぞ。

功山寺 http://homepage3.nifty.com/chofu/guidkouz.htm


明日もお気楽にいきましょう♫  


Posted by 佐藤ゆみ at 20:14Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2011年11月24日

瞑想者の娘たち、高野山へ行く

我が家の娘たちが、二人で高野山へ旅に出ました。
高1と中1の娘たち・・・たくましく育ってくれました。

新幹線と宿坊だけ手配して、あとは二人に任せました。

宿坊に到着したとか、旅はどうだったとか連絡は一切なし(笑) 無事に行程を終えて帰宅しました。


宿坊は福智院というお寺です。
http://www.fukuchiin-nanto.com/

娘たちは都内のホテルに慣れていますので、宿坊の精進料理や密教独特の飾り気のない宿には、新鮮は驚きがあったようです。
大人とは見る視点が違うのですねface03感想を聞くと
『コメントのしようがないなぁ・・・w』だそうです。


福智院のお庭です。この美しさを、まだ子供には理解できないのですね。・・・しかし。そういえば娘と同じ年齢の時、私もそうだった気がします。


娘にデジカメを渡しておいたのですが、撮るアングルが面白いです。大人ってこういうふうに撮ります?(笑)




こういう姿は、まだまだ子供だなぁって思います。


スマホで撮ったようです。 
10代って無邪気ですね~

高野山には年間たくさんの観光客がやってきます。
感想を聞いた時、一言、『観光客にがっかりした・・・』と言ったので驚いて聞いてみました。

娘の話はこうです。

仏像にお水をかける場で、感謝なく、機械的で雑に水をかけていた姿を見て
『やっぱり、観光地に来て形だけ拝んでもダメなんだな。日頃から感謝の念で生活しないと、ここに来ただけでは人生は変わらないんだろうな』

何かを学んでおいで。とか何も言わずに送り出しましたので、こういう点に気がついたのか。と意外でもあります。

出発3日前に『高野山へ行ってみたい』と言いだしたので、急いで手配した旅でしたけれど、ちょっと成長して帰宅したようでした。

私は『人の姿は自分の姿と思って、気がついた事は あなたの生き方を正せばいいのではない?』と答えるに留めました。

皆さんなら、娘のこの問いに、どうお答えになりますか?

親も成長しないと、いかんですね。

来週は長女の16歳の誕生日です。

私にとっても、大きな区切りとなる旅立ちでした。 



明日もお気楽にいきましょう♪


  


Posted by 佐藤ゆみ at 23:20Comments(1)佐藤ゆみ プライベート

2011年11月23日

瞑想者 お茶会へ・・・


今日は82歳(たしか・・)の山崎先生のお茶会へお呼ばれしました。
美学を持った生き方をされている女性って、まぁ~素敵、素敵!
若さでは、到底、かなわない本当の実力を感じました。

お茶と共に50年。80歳になっても『まだ初心者の気持ち』だそうです。圧巻でした。


季節を愛でる、お互いの幸せを願う会話に心が洗われました。 


茶器や掛け軸、生け花のお話しが楽しかったです。


長い年月、丁寧に扱ってこられたお道具。人柄が感じられます。




私は、あと40年で何を為していこう?と考えました。


まるで紙のように軽い器でした。おもわず うっとり見とれてます。(本人)


お孫さんへ、文化の伝承をされていました。
彼は将来、歯科医だそうです。
祖父母へ敬語を使う若き歯科医の卵さんに、素直さの美を見ました。
人は、その人生が終わった後に何を残していけるのか? 

今日は、そういった哲学的なことを ふっと考えました。
(たまにはマジメなんですw)

私は子孫へ何を残してあげられるかな・・・ 


明日もお気楽にいきましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 22:20Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2011年11月22日

瞑想者 門司港ホテルにて女子会


先月、北九州水道100年記念式典にて中国、カンボジア、ベトナムのお客様を野点でおもてなししました。

外国の方から見て、お茶席や野点というのは、ひじょ~に興味深かったようで、とても好評でした。

ということで、門司港ホテルの支配人からランチのプレゼントをして頂きました!わ~い。


女子会・・・ですw 皆さん素敵なマダムばかり。


いつも可愛がって頂いているお茶の先生です。豊かに年齢を重ねてこられた方は、輝く宝石のような人生を送っていらっしゃいます。


これは前菜なのですが、その他のお料理は、食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れました(笑)


素敵な門司港風景icon12


 写真奥に船が見えますか?とても絵になる風景でした。 
ボジョレーも適量いただきまして、最高のランチ会でした!
次回も、どこかで行われるようです。
食事の最中に次回はどこにする?と夢中で話すのが女子会ですね(笑) 男性には理解不能かもface03

明日もお気楽にいきましょう♪





  


Posted by 佐藤ゆみ at 20:45Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2011年11月10日

瞑想者 まったりの一日


今日は天神《ビオロ》5階にあるデルレイというベルギーチョコレートのお店でランチしましたicon06

久々にのんびり、ゆっくりお料理を堪能できました。ゆっくり味わって食べると・・・

ものすごく元気になりました!


まずは、美しい前菜プレートからスタ~ト


 メインは鯛のグラタンでした


デザートはクレープのオレンジソースがけ ・・・もっと洒落たネーミングがありましたが忘れました(笑) 


お席まで来て焼いてくれます


 完成品・・・美しいです


シュガースティックがかわいい 


濃厚なチョコレートパフェ・・・もう、幸せすぎる!

明日からまた、いっぱい仕事しよっと。

このお店はいつも私に感動をくれます。美しい時間が流れています。
一度、本当に美味しいチョコレートを召し上がりにおでかけくださいね。

デルレイ 天神ビオロ 5階 


明日もお気楽にいきましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 23:26Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2011年10月21日

瞑想者 ゲームセンターで遊ぶ♫


今日はオフだったので仲間とゲームセンターで大騒ぎしてきました!

私はいつもカメラマンなので、写真に写らないことばっかり(笑)
でもいいんですicon06楽しそうな笑顔をシャッターに収めるのが大好き。



たまには子供に戻って思いっきり遊ぶとリフレッシュできます。


今日はゲームをして、カラオケして、ダーツもしました!
天神ラウンドワンで3時間 1500円で遊べますよ~ オススメですicon65


↑本文には関係ありませんw
今日は大笑いして、戦闘機ゲームでパイロット気分を満喫しました。参加希望者がたくさんいたので次回はもっとたくさんで遊びに行きそうです。

明日もお気楽にいきましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 21:57Comments(0)佐藤ゆみ プライベート

2011年09月16日

瞑想者 英会話に再挑戦!


先日、福大の三島先生のお誘いで、インドネシアの方々とお友達になりました。
 
ということはですよ、英会話や英文の再トライが必要になってきたわけです(-_-;)

と、なぜかこういう時にクローゼットの中から昔買った英会話教材が・・・しかもカセットだし。

これを発見したのも偶然ではないだろうってことで、いってきました。ベスト電器!



いまもラジカセって売っているんですね~

今、ラジカセを買ってまで英会話をやりたいと思ったのも、インドネシアの彼らに再会したいからです。

友情は国境を超える! っと半ば勘違い状態ですが、聞き流す程度ならできそうなのでトライしますicon06

わりと コンパクトでオシャレなラジカセにしたので、気分だけはノリノリ ♪




みんな~ 待っててねぇ~ 再会は英語でいくわよ~(笑)

明日もお気楽にいきましょう♪




我が家の観葉植物も、日光浴で気持ち良さそうです。   


Posted by 佐藤ゆみ at 17:12Comments(1)佐藤ゆみ プライベート

2011年09月12日

瞑想者 高校生の懸命さに感激!

最近、気温だけでなく、私自身も熱くなっていまして ブログ記事ネタが盛りだくさんです(笑)




さて、今日は高校生の熱き青春をリポートです!

長女の通っている高校での体育祭風景。

高校の名をとって『筑高体操』というんだそうです。

いや~ 見学して びっくり! 

500名~600名の男子生徒がいるでしょうか? 一糸乱れず。ぴたっと動作が合っています。

この日は気温も湿度も高くて、顔までつけてグランドにペタっとうつ伏せになった時は、
暑そう~と独り言をいってしました(-_-;)

熱中症で倒れる生徒が続出でした。



≪剛健、叡智、創造≫ これが校訓です。

体育祭の1週間ほど前に台風が接近していた時も、危ないからという私の制止を振り切って娘は学校へ向かっていきました。『先輩から今日は運営委員会はない』とメールがきていないから。とのこと。

 娘は体育際の運営委員だったので、朝4時半起床、瞑想して登校、帰宅は夜10時半を過ぎていました。

いくら生徒の自主性を重んじるといっても、ちょっと行きすぎじゃないか?と、さすがに思いました。

帰宅して、制服のままリビングのソファで寝てしまうことが多々あったからです。

しかし、体育祭で懸命に競技をしている生徒たち、それを見守る先生方の生徒へのまなざしを見たとき、

教育とはどういうものか?を感じた気がしました。

生徒を信じて任せきる。 この信頼が伝統なのだと思いました。

私は自分の学生生活も含め、校訓というものを、まじまじと考えたことはなかった気がしますが、

今回の体育祭を見て、教育の方向性というか、目的をはっきりさせることがどれだけ大切がわかりました。



やっぱ、女子校生の華はチアガールですね! かわいかった~icon06 飛んだり跳ねたり。 見ているだけで楽しい。

かつての高校生だった私は、彼らの熱意、やる気と意欲と情熱に感染して、いろんなことにチャレンジしたいと思いました。  体育祭明け、すぐに学力テストだそうで(笑) ほんと、根性つきますね。この高校・・・・


明日もお気楽にいきましょう♪


  


Posted by 佐藤ゆみ at 21:37Comments(1)佐藤ゆみ プライベート