Posted by at

2011年08月31日

瞑想者 酔友会に行ってきました!

今夜は酔友会という交流会に参加させてもらいました。
9割は男性で、数名の私たち女性は嬉しい限り? (笑) 



友人でオートクチュールデザイナーの山形さりさん・・・
カメラ目線が素敵w

今回の交流会は建設関係の方が多くて、普段接する機会が少ないせいもあって、とても新鮮でした。




私の母が国内生保30年という影響でしょうか、私は人が好きですface01 いろいろな価値観があって、自分とは違うことが楽しいのです。

みんな違ってみんないい。  金子みすづの詩にもありますけれど、本当にそう思います。

私はたまたま瞑想を教えるという立場を頂きましたが、私のやれない仕事をされている方と話すと、

まるで絵本を読んでもらっている子供のような感覚になります。

これからも たくさんの人と会って、心を響かせて生きていけたらいいなって思いました。

友人の山形さりさんが9/13 天神でイベントを行います。 私は受付役で参加しますので是非ご一緒しませんか?

山形さりHP http://www.sari-yamagata.com/index.php?data=./data/l4/

明日もお気楽にいきましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 20:09Comments(0)心に響く交流会 

2011年08月29日

瞑想者 ティーンズマネー講座に思う


今日は子供マネー講座でした。というか・・・二人が中学以上になったので、名称が『ティーンズマネー講座』になりましたface01


 娘たちは春休みに野村のヴァーチャルトレードで株式売買をしていましたので、その結果と今回は さらに盛りだくさんの内容でした!(^^)!
今回も講師 前田憲太郎さん、オーダージュエリーショップ経営の原さんと共に楽しく過ごせました。
前田さん いつもありがとうございます。


子供時代から将来、どのようにお金とつきあっていくのか?継続は力なりです。コツコツとマネー講座で経済感覚を身につけていけると思います。


 お金と仲良く付き合っていけるように、勉強と並行して我が家ではマネー講座を受けています


 大好きなツタヤも収益が上がってこそ存在できるのだから、二人には違った観点でお店を見て欲しいと思っています。

人生にもバランス感覚は大切だと思うので、経済感覚を勉学とスポーツと、10代は欲張って生きてい欲しいです。

次回は冬休みですface02

明日もお気楽にいきましょう♪
 

  


2011年08月26日

瞑想者 ゲームに夢中・・・

瞑想歴が長くなればなるほど、私は子供っぽくなる気がします。


昨日、発売されたPS3用のモンスターハンターです。

意外でしょうか?瞑想指導者の私はゲーム好きです(笑)

子供時代にあまりゲームしてこれなかったので、ずっとゲームは嫌いでした。

仏門修行時代、一番辛かった課題の一つは《子供たちとゲームをしろ!》でした。

なんで? どうしてゲームなの? という愚痴ばかり言っていましたicon11
今、どうしてゲームしろ。だったのか よく分かります。

私が子供時代にやり残してきたもの、今 それを取り戻した気がします。

瞑想と行動変容によって人は変われます。

私がゲームが嫌いだったのは、うまくできない劣等感を感じたくなかったからです。

自分を嫌っていた原因は、ゲームがうまくできないことではなく、今もそれにこだわっているからだったと気が付き、それを解放しました。

いま、もう一つゲームをしてますが、このお話は 次回で・・・icon97

明日もお気楽にいきましょう♪
  


Posted by 佐藤ゆみ at 23:38Comments(5)瞑想について

2011年08月24日

瞑想者 クッキーを焼いて想うこと


今日は久々にクッキーを焼きましたicon114


焼き立てなので、オーブンから出して冷やしてます。

娘たちが幼かった頃は、毎日のようにお菓子やパンを焼いていました。

焼きあがる匂いが家じゅうに充満して、娘たちが帰ってくる時間が待ち遠しかったのを思い出します。

けっして派手なお菓子ではないけれど、母の味として覚えていてくれたようで、

今日、帰宅した中1の次女は『あ、焼いたんだ!』と、ニコニコでしたicon06

長女は、ガラスの瓶に入ったクッキーを見て『久しぶりだね~』と言ってくれました。

いつの間にか高価で美しいお菓子に目がいってしまって、私の原点を忘れていたことに気づきました。

いくつになっても、キッチンで私の足にまとわりついて離れなかった娘たちの為に、

一生懸命 お料理やお菓子を作った私を忘れずにいようと思いましたicon154

明日のお気楽にいきましょう♪
   


Posted by 佐藤ゆみ at 23:28Comments(4)佐藤ゆみ プライベート

2011年08月23日

瞑想者 大志会へGO


今回は113回目の大志会でしたface01
笑いあり、涙あり、参加者の心が一致団結した素晴らしい会でした。


代表世話人の瀬田和正さん いつも父のような優しさで接して下さってます。


毎回 必ず数名の朗読があります。洗練された文章には、心を浄化し磨く力があります。毎回、友人たちの朗読を目を閉じて聞かせてもらってます。



松尾県議の大志を抱く生き方、感動しました! 


66歳の清田容子さんが96歳のお母さんへの報恩の想い・・・涙がでました。

肩書、地位で人を見るのではなくて、人間性や人としての『深み』のある人物とつき合いといいよ。

源会長からの教えです。はい! いつもありがとうございますicon97 

深みのある人物って? 人間性がいいってどういうこと?  もっともっと自分磨きをしていきたいです。

明日もお気楽に生きましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 22:49Comments(3)心に響く交流会 

2011年08月23日

瞑想者 大志会へGO


今回は113回目の大志会でしたface01
笑いあり、涙あり、参加者の心が一致団結した素晴らしい会でした。


代表世話人の瀬田和正さん いつも父のような優しさで接して下さってます。


毎回 必ず数名の朗読があります。洗練された文章には、心を浄化し磨く力があります。毎回、友人たちの朗読を目を閉じて聞かせてもらってます。



松尾県議の大志を抱く生き方、感動しました! 


66歳の清田容子さんが96歳のお母さんへの報恩の想い・・・涙がでました。

肩書、地位で人を見るのではなくて、人間性や人としての『深み』のある人物とつき合いといいよ。

源会長からの教えです。はい! いつもありがとうございますicon97 

深みのある人物って? 人間性がいいってどういうこと?  もっともっと自分磨きをしていきたいです。

明日もお気楽に生きましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 22:49Comments(0)心に響く交流会 

2011年08月22日

瞑想者 第8の習慣を学ぶ


今日は第8の習慣を学びました。

7つの習慣を、さらに深めた内容です。  

ご興味のある方はこちら 第8の習慣 

http://8h.franklincovey.co.jp/




この笑顔!今日の参加者美人が多いと思われますw


 
珍しくまじめです(笑)


勉強会後は持ち寄りランチ会・・・今回もおいしかった~icon06作ってくれた、皆さんありがとう! 


来月からは再び 7つの習慣を第1の習慣から月1で勉強します。

毎月 第4日曜日 9~12時  大野城市中央コニュニティーセンター視聴覚室にて開催 お時間あれば遊びにきてくださいねface01 会場費として一回 500円徴収

明日もお気楽にいきましょう

  


Posted by 佐藤ゆみ at 18:01Comments(3)7つの習慣勉強会

2011年08月19日

瞑想者 恋愛テクニックを考える・・・

 
恋愛のテクニックを上手に駆使している人、ホステスさんがいますね。
今回はホステスさんに学ぶ恋愛のテクニックを紹介したいと思います。


モテるテクニックを読んで、なるほど~と感心しました。
これから結婚したい女性の皆さん、参考にしてはいかがですか?

瞑想指導者も この方法はお勧めです(笑)

① 1日 5人は誉める  
  男性は誉められるのが大好き。冗談ぬきで、いざという時のために誉め上手になっていきましょう。

② 相手の男性と同じものを注文する。
『おれ、ビール 君は?』『あ、あなたと同じものをお願い』

  同じ価値感を持つことは恋愛に発展する第一歩です!頑張れ独身女子w

③ 最後に、相手をとりこにするテクニックです。
男性は同じ女性から何度も見つめられると好意を持つのだそうです。

これを利用しましょう。

実際にホステスさんが使っているテクニックなのですが

「3秒間見つめて『ん?』」と返す方法があります。

見つめることで相手に自分を意識させますがあからさまに好意を表さないために「ん?」をつけます。

これで相手が「無意識に気にした」という錯覚をもってくれます。

どうです? 笑っちゃうようですが、瞑想指導をしている視点から見ても実に見事なテクニックです。

ぜひ挑戦してみては?恋愛だけでなく、人間関係を円滑に、より豊かにできるなら使ってみても損はないかも?です (笑)

明日、私は3秒凝視して ん?と言っているかも?・・・・face03

明日のお気楽にいきましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 19:48Comments(6)心に響く交流会 

2011年08月18日

瞑想指導風景・・・

上級者向け合同指導風景です。 



瞑想は技術と並行して実践する意義を学ぶと、常に向上心が上がり続けます。

やる気、意欲、情熱は常に心の中にあふれています。瞑想者を語る上で、これは非常に特出すべき能力の一つです。

土曜日クラスに集まる方々は瞑想歴4年以上のベテランたちですface01

瞑想して何がよかったのですか? と質問しても十人十色の回答ですが、共通しているのは

自分と他人を比較しなくなった。自分をより好きになった。営業職なら、売らなくても売れる自分になれた・・・など

効果や体感について感想は様々で面白いですが、瞑想する習慣の有無は、あまりにも人生に大きな差がつきます。 

この点については脳科学や海外の瞑想普及もふまえて またお話したいと思います。

一回きりの人生。自分が納得する人生を送れる人は幸福です。

人と同じことばかりではなく、自分らしい人生を貪欲に生きる方へ瞑想をお勧めしたと思っています。


近所の喫茶店で、待ち合わせしながら寝ていたらしい・・・(笑) なんてこった!いつもマイペースなのも瞑想者の特徴です。のんきというか、平和というか・・・



明日のお気楽にいきましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 23:57Comments(2)瞑想について

2011年08月18日

瞑想者 ビフォーアフターコンサートへ


1週間ほどお休みを頂いている間に、楽しい行事がたくさんありました。
その一つ。『劇的ビフォーアフターコンサート』に行ってきました!




コンサートでチェロを担当した中村潤さんとランチさせてもらいました。(中央が中村さん)

高校2年のとき、たまたま聴きにいったコンサートが、あまりにも素晴らしくて東京芸大への進学を決意した中村さん。 

当時、プロの演奏家に『上野公園で寝泊りする覚悟はあるか?』と聞かれたことを語ってくれました。

夢を追うってことは、なんの保障もないことなんですね。

うちの娘たちも、夢と現実を ありのまま感じることができました。



右から二番目が中村さん
番組で音楽担当は松谷卓さんです。

松谷さんHP http://www.informel.jp/

有名人なので顔写真は載せれませんが(笑) HPで見てください。ヘアスタイルが金髪?なのかな? かなり奇抜でした。

靴下は赤いストライプ・・・・見た目、今風の作曲家!って感じでしたが、ゆる~いトークは完全に癒し系でしたよ。とってもいい方でした。一気にファンになってしまいましたicon102

ビフォーアフターの番組を見ている方でしたら、ああ、この曲知ってるicon06 という曲ばかり。

明日もお気楽にいきましょう♪  


Posted by 佐藤ゆみ at 00:28Comments(3)心踊るパーティー

2011年08月12日

瞑想者 糸島でまったり

今日は久々のオフです。 海が見たいな~ということで糸島にやってきました!



海の見えるレストランで 本を読みながらゆっくり過ごしています。



心地よい風に吹かれて、読みたかった本を読めるって最高~


昼間から、つい飲んでしまいましたw ま。いっか オフだし


手前のサラダ とってもおいしいですよ お出かけの際はぜひ召し上がってくださいね

な~んにもしない一日って贅沢ですよね 今度は仲間と来たいなicon06 

お店はCRRENTといいます。水曜定休 糸島市志摩野北向畑2290
092-330-5789  
http://www.beachcafesunset.com/current/

明日もお気楽にいきましょう♪  


2011年08月09日

瞑想者 教育格差を考える

よいハッカーになろう 米ラスベガスで子ども向け講座デフコン・キッズに参加したテキサス在住の11歳のウルフ君(左)と8歳のベア君の兄弟=米ラスベガス




米ラスベガスでハッカーの世界最大の祭典「デフコン」が4日から開かれ、政府機関や企業などから1万人以上が参加した。6~7日には、初開催となる8~16歳向けの「デフコンキッズ」があった。増えるサイバー攻撃で10代の逮捕者も出るなか、IT技術のよい使い方を早期に教え、将来の仕事としても関心を持ってもらう試みだ。

 ハッカーはコンピューターについて高い技術を持つ人を指す言葉だが、その知識を犯罪に使う例も目立つ。

 デフコンキッズには保護者の付き添いのもと、約100人が参加。米政府の情報部門、国家安全保障局(NSA)の職員の暗号講義を受け、米軍専門部隊「サイバーコマンド」の元幹部らとも交流。人の心理や行動にすきが生じた時に情報を聞き出す「ソーシャルエンジニアリング」の競技などもあった。


日本との認識の差を感じますね。

我が家の娘たちは、縁あってコンサルタントから経営を学べる機会を得ましたが、日本ではこうした取り組みは ごく少数派です。

子供もいずれ大人になっていきます。 国際的舞台には、ハッカー並みのプログラム作成能力がある子供が出現していることを、日本では多くの親は知らない、子供も知らない。それで本当にいいのかしら?と、ふっと思いました。

学力だけではなく、何かに特化した能力をもつ子供を育てたいと思います。

明日もお気楽に生きましょう♪.  


Posted by 佐藤ゆみ at 17:35Comments(3)潜在意識について

2011年08月07日

瞑想者 明日のジョーに想う


《明日のジョー》という映画で興味深いセリフがありました。
ジョーの育ての親、丹下段平とジョーがまだ出会って間もない頃の1シーン・・・・



丹下の台詞・・・なんでこの橋が涙橋っていうのか知ってるか?ドヤ街へ渡る橋だからよぉ。
ドヤっていうのはな、宿(やど)を逆さに読んだもんさ。寝泊りできる場所じゃねぇって意味だ。



生きる希望を失ってここに流れついたら、このドヤで生きるしかねぇ。他に行く場所がねぇんだ。


ジョー、お前はこの涙橋を逆に渡れ。明日ってヤツは今日という日をきれい事だけで過ごしていたんでは永久に来ない。血にまみれ、汗や泥にまみれ、傷だらけになって、人に狂ってると思われるくらい、そんな今日という日があるからこそ、明日が来るんだ。


ジョー、お前は明日へ向かって死にもの狂いで闘って、堂々とこの街を出ていけよ。


立て!立つんだ!ジョ~~~


 京セラ創設した稲盛和夫氏の座右の銘 『一心不乱』

死にもの狂いってことでしょうか・・・瞑想指導の中で常に生徒さんに伝えているのは、瞑想だけしてても人生は変わりませんよ。自分の至らなさに気づいたなら、行動を変えてくださいね。

瞑想しているだけで安心していると、ドヤ街にいるのと相違ないのかもしれません。癒しに甘んじた瞑想者であってはいけないと、自戒を込めて生活したいと思います。

力石役の伊勢谷友介さん、かっこいい~ (笑)  

明日もお気楽にいきましょう♪
  


Posted by 佐藤ゆみ at 21:22Comments(6)瞑想について

2011年08月06日

瞑想者 リーダー塾に出席

 
今夜は、大志会の分科会『リーダー塾』でした。
源会長のスピーチは、今日はすこぶる素晴らしかったですw







今回はフェイスブック繋がりで参加された方もいらっしゃいましたface01
しっっとりとインターネットが浸透しつつあるリーダー塾・・・w




21時頃になると、源会長の熱弁もピークに・・・(笑)

宝塚歌劇団では『ブスは去れ』という教えがあるのだそうです。

外見やダンス、歌唱力などは厳しい受験をパスして入団しますので問題ない方々ばかり。

その中でも『ブスは去れ』と教えるのは、心の素直さ、美しい生き方を追求せよとの教えではないでしょうか。

心ブスは去れ! あの美しい女性の園であっても内面磨きは必須項目なのですね。

今夜のリーダー塾での、一番の収穫はこの言葉でした。

明日もお気楽にいきましょう♪
  


2011年08月06日

瞑想は断捨離に似てる?

 
私の名刺を見て瞑想と書いてあると、よく聞かれます。『あぁ、瞑想って断捨離みたいな感じですか?心の不要なものを捨てるっていうか・・・無になるっていうか、そんな感じ?』



 
断捨離・・・そうとも言えますね。

何かにこだわっているから苦しいし、イライライしたり、怒ってしまう。

原因は、自分自身の考えへの執着です。

信念と執着とは違います。白熱する集中力を信念といいますが、心がその状態のときは、

他者への怒りも憎しみもなく、ただ自分の内面との深き対話があるだけです。

目標達成しか視界に入っていないため、それ以外に執着は生じません。

自分ができること、自分自身を変えていくことに意識は集中しています。

このような状態に至るには、心の断捨離は必要かもしれません。

瞑想を何年もしてきても、成長が止まることがあります。スランプですね。

私自身を振り返ってもこのような時は、すでに不要となった物や人間関係など捨てるべきものに執着しています。

指導者は捨てる力のないときには 何も指示はしません。

しかし、もう捨てていける。自立できる力がついたときは 捨てたらどうかしら?と伝えます。

そこで『はい』といえるかどうか?が、人生を決めるといっても過言ではありません。

それができない段階では、私は家を整理整頓するように指示を出しています。

瞑想していているからこそ、身辺整理は必須ですface01

断捨離ができてこそ、瞑想の効果を最大限に発揮できるのではないかと私は考えています。


明日もお気楽にいきましょう♪


  


Posted by 佐藤ゆみ at 01:10Comments(2)瞑想について

2011年08月04日

瞑想者 いたずら好き


私が幼少の頃、真夏でも雨戸を閉めておかないと家から脱走してしまうような子だったそうです。

とにかく、一度家を抜け出すと、はるか彼方までいってしまうので、昼寝したくてもできなかったわよと、母に今でもよく言われます(-_-;)




この木は危ないから登るな、と言われれば必ず登っていました。

誕生会で友達が集まると、10人くらいで自宅屋根に登って得意になっていましたし、

飼っていた猫を自宅庭のブランコに強制的に乗せていました。かなり怖がっていたような・・・

10年ほど前、師が私を『じゃじゃ馬』と呼んでいました。

これを聞いて生徒さんは爆笑です。  

どういう意味?w

ってなわけで、私のまわりは冒険好き、いたずら好き、遊び好きがたくさんいます。

破天荒な人生を笑って語る人が大好きです。

私の尊敬する方は、どんなことがあっても『僕は人が好きなんだよな~』と言われてます。

人間の心はきれいな面だけではありませんが、それでも不完全ながらも泥臭く生きている人間ってものを私は好きです。

瞑想しなくても生きてはいけます。あれば便利なテクニックだけど なくても支障はないです。

しかし。現状を変えたい。と強く願ったとき、思い出してください。

変わるには、深き、深き反省が必要です。

自分がいかに感謝がないか。いかに精神的に未熟か、そこに気がつくかどうか?が人生を変えていく原点となります。

瞑想では、まずこのような自己反省から心を浄化していくことになります。

・・・・・そうです!

私が瞑想によって、いたずら三昧を猛省したのは言うまでもありません (笑)
手を焼かせる私につきあってくれた家族に感謝です。

明日もお気楽にいきましょう♪  


2011年08月04日

瞑想者 『好きだなぁ~』こういう人ってw


笑うと元気がでます。これ見て笑ってくださいw
ほんと。好きですわ~ こういう人・・・・


どうなのよ?これってw


 いいなぁ~笑いのある人生





これも笑った!


 これ、ゼルダの伝説? ここまでなりきったら気持ちいいでしょうね~
今年の夏も、たくさん遊ぼうっと。

明日もお気楽にいきましょう♪  


2011年08月03日

瞑想者の欲求不満

瞑想者の特徴として『気づき』の量の多さが挙げられます。
自分の、ひとつ一つの行為行動において多くを気づけるのです。



別の言い方をすれば、無意識の行為行動に意識を払えるようになり、しいては行動する前の自分の心の在り方にまで
意識が向くようになります。

そうなると、因果によって自分の人生も自然界も宇宙も・・・あらゆるものが動いていると心の深い部分で納得できるようになります。

深く気づければ、必ず行動は変わっていきます。

瞑想では幼き頃のように『あるがままを、あるがままに』見れる心を取り戻していきます。

大人になんだから心が汚れても仕方がない。世の中そんなに甘くない。

そういう考えもありです。 

今の日本なら、どんな人生でも自由に生きれます。

その中でも、もっと人生の質を高めたい方、自分自身の意識向上、次元上昇を望む方へ瞑想を伝えていきたいと思います。

欲しなければ心の成長は止まってしまいます。瞑想者の欲は、現状に不満だからではなく、もっと高度な欲求です。

自分が誰なのか知りたい、本当の自分を知りたい。死するまでに自分が何ができるか知りたい。

このような真我への欲求は おのずと瞑想者独特の雰囲気と『人となり』によって他者へ影響を与えてゆくのです。

明日もお気楽にいきましょう♪ 




  


Posted by 佐藤ゆみ at 01:04Comments(3)瞑想について