Posted by at

2012年06月11日

山田達也さん 世界一周からお帰りなさい♫ 


バイクで単身 世界一周に出ていた山田達也さんが帰国して、福岡でお祝い会がありました。


写真中央が山田さんです。
 2年ほど前、初対面の時の山田さんとは全くの別人になって帰国しました!face08生死を彷徨うような経験をたくさんすると、人間って根本が変わるんだ・・・と、彼と一緒にお酒飲みながら、あまりのギャップに現実を認識するのに3時間ほどかかりました(笑)
私が事実と認識する山田さんは・・・・というと、

①完璧なビジネスマン 一糸乱れぬ完璧なプレゼン。
②目が笑っていないし、いつも目が戦闘態勢。 
笑っていない目に、口だけ笑ってる人
とにかく仕事がデキる人!って感じ。

③完璧すぎて、ちょっとコウイ 

こういう彼が、私に会った瞬間から『お~~さとうちゃ~~んicon06元気だった?』と、ニッコニコの笑顔だったので、これは誰???? 似てるけど、この人は山田さんじゃない。そんはずは、ナイ(笑)  ってな感じで、私の中の固定概念が音を立てて崩れていったのでした。
今年は固定概念崩壊年ですわw 

と、まぁ。一年半にわたる過酷なバイクの旅で彼の経験を聞いてみると、新鮮な感動がありました。
目をキラキラさせて子供のように語っていました。
一番、得たものは何だった?と聞いてみると・・・・

『真実・・・かな』とポツリ。
『俺は何も知らないってわかった。知ってるつもりだった・・・』『今まで人前で偉そうなこと喋ってさ、俺ってぜ~んぜん無知だったこと、アフリカで気がついたよ』
六本木ヒルズに住み、日本中を駆け回っていた彼もまた、常に進化できるリーダーなのでしょね。

9歳か10歳の子供に、夢は何か?を聞いてみると世界平和に貢献したい。とか、自分が成長して世界にいる困っている人の役に立ちたいとか、世界の子供たちは経済的に裕福か否かに関わらず、公共心ある回答をたくさんしていたそうです。


今年、私は【知ってるつもりだった・・・】と反省することだらけです。
自分で経験しなければ決して手に入らないものを、彼は血肉化していました。
本当に『知った』人でなければ、言えない言葉をたくさん聞けて、本当に有り難かったです。

山田さん、お疲れさまでした。
5年の計画があってこその成功ですね。

とっても素敵な人になって帰国しました。 
夢をありがとうございます(*^^)v


山田達也さん ワールドドリームツアー 
http://world-dream-touring.com/