2012年06月15日

日本人の多くが大富豪になれない理由

日本人の多くが「大富豪」になれない理由

面白い文章を発見しました。そうか~ やはり『心』か・・・・
以下、抜粋から。 

同様に、もうひとつ日本人が勘違いしている概念に「ギブ・アンド・テイク」があります。言葉の通り、「まず、与えよ」。

 それを日本人は「テイク・アンド・ギブ」と勘違いしてしまったようです。




 その証拠に、日本人の中にはお金持ちに対して「金持ちはケチで、カネに汚いから、金持ちになったのだろう」と誤解している人が多いのです。事実はそうではなく、成功者ほど寛大で気さくでおおらかです。

 一方、成功していない人や中途半端な人ほどケチでカネに汚く、いばっています。もちろん、世界のできる男や富める男達は「お金のIQ」が高い、すなわち「お金に対する知識と哲学を持っている」ので、無駄なことにお金を使いません。だから、お金が増えるのです。

まず、人間性と心の豊かさを手に入れる 

では、世界のできる男や富める男達が口をそろえて言う「富」とは何でしょうか?
 彼らは私にこう教えてくれました。
「真の豊かさとはカネではない」
 
ご存知のように、成功していない人は、いつも「カネさえあれば○○○できるのに、カネさえあれば」と、言っています。言い換えれば、自分の現状に不満をもち、その原因をお金のせいにしているのです。自分の失敗に向かい合うことをせず、現実から逃げているといえます。
 
 


一方、世界のできる男や富める男達が「真の豊かさとはカネではない」と断言する理由は、お金の問題はお金で解決できるけれど、その問題の根っこの部分を解決するのは、その人の「人間性と心の豊かさ」だからです。

彼らのモットーは、「最終的に自分の人生は100%自分で責任を持つ」です。


まずは与えるという、豊かな心ありき。ですね(*^^)v





同じカテゴリー(心にふれる、絆をつくる)の記事画像
インドネシアの皆さんと・・・
博多祇園山笠 歴史を継承する男たち
サンフランシスコにて part.2
サンフランシスコにて 
世界フィギュア 羽生結弦(ゆずる)選手に想う 
心も肌も美しく・・・清田ママのお料理教室
同じカテゴリー(心にふれる、絆をつくる)の記事
 インドネシアの皆さんと・・・ (2012-08-28 00:05)
 博多祇園山笠 歴史を継承する男たち (2012-07-13 21:07)
 サンフランシスコにて part.2 (2012-05-25 23:01)
 サンフランシスコにて  (2012-05-22 08:00)
 世界フィギュア 羽生結弦(ゆずる)選手に想う  (2012-04-09 23:13)
 心も肌も美しく・・・清田ママのお料理教室 (2012-03-02 21:34)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。