2012年07月29日

日米安全保障を考える


今夜は大志会などでご一緒させてもらっている鬼木誠県議の【日米安全保障 最前線レポート】講演会に行ってきました。


議員は、4/21~5/13までの3週間に渡って、アメリカ国務省の招待プログラムで渡米していました。研修のテーマは【日米同盟の強化】というもので、アジア・太平洋地域の安全保障、沖縄の米軍基地問題など、日本からは7名でハワイを含む5都市を訪問しました。


 


アメリカってどんな国? 


『もし尖閣諸島において他国より侵略行為があったとしたら、同盟国としてアメリカは日本の為に戦うか?』 答えは、会議に参加したアメリカ人の誰ひとり『戦う』とは言わなかったそうです。無人島に近い尖閣諸島のために、米兵の血は流す必要なし!ということです。




国家間だけの問題ではなく、これは個人レベルでも自立が求められているのだと思いました。




私のテーマは【心】ですから、どんなジャンルでも興味を持って 心を磨いてゆけたらと思っています。
とっても有意義な2時間を、鬼木さん 秘書の水戸川さん、奥様をはじめスタッフの皆さま ありがとうございました。









同じカテゴリー(心を豊かにする政治)の記事画像
日本会議福岡の講演会に行ってきました!
美しい、しかも清らかな女性市議 
親の心も育つ 政治塾 
瞑想者 鬼木さん政治塾へ
瞑想者 鬼木議員の後援会へ
瞑想者 鬼木誠さん政治塾へGO
同じカテゴリー(心を豊かにする政治)の記事
 日本会議福岡の講演会に行ってきました! (2012-08-10 12:38)
 美しい、しかも清らかな女性市議  (2012-03-06 22:09)
 親の心も育つ 政治塾  (2012-01-17 23:37)
 瞑想者 鬼木さん政治塾へ (2011-10-25 22:08)
 瞑想者 鬼木議員の後援会へ (2011-10-14 22:47)
 瞑想者 鬼木誠さん政治塾へGO (2011-09-28 23:03)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。